2014年02月18日

大雪とインフルエンザと五輪と

先日は、亡くなった息子の誕生日でした。


いつもこの日は、誕生日ケーキをどうするかとか、

お祝いをするのがいいのかなどと悩みます。


もうこの世にいないのに、どうなのだろうって・・・。


でも、今年は、

大雪や長男がインフルエンザになったり、オリンピックがあったりで、

気持ちが他へ向くことが多くて、

いつもの複雑な思いはそれほどでもなく過ぎていきました。


気持ちがそれるようになったのも、

時の流れのお蔭なのでしょうか・・・。


生きているときの誕生日のお祝いは、

たったの2回です。


こららも、亡くなってからのお祝いのほうが増えていきます。


本当に複雑です・・・。






posted by なおりん at 11:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。