2013年04月30日

心を開けない

子供を亡くしたこの辛い思いを分かって欲しくて、

何人かに打ち明けたことがあります。


でも、打ち明けたことで自分の気持ちが楽になったことは

ほとんどなく、しだいに私は「言わないほうが無難だ」と思い

心を閉ざすようになってしまいました。


いつも、私に悩みを話してくれる友達がいます。


彼女は、私が子供を亡くしたことを知りません。


彼女が自分の気持ちをいつも素直に話してくれるのに、

私は心を開けずにいます。


それが、何だか苦しくて・・・

申し訳なくて・・・


言おうかな。でも、傷つくのが怖い。


弱みを見せない私は、

弱みを見抜かれたくない私は、

いつも強い自分を演じていて、ガードを張っていて、

だから、人と繋がれていない感覚があるのかな・・・


時々、寂しさが湧いてきます。








posted by なおりん at 11:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。