2014年05月26日

悲しみから怒りへ

わが子を亡くしたときの、

あの時の様々な悲しみが、

怒りになって私を苦しめます・・・。


いつも怒りでいっぱいなわけではありません。


でも、常に私の中に怒りはあって、

感謝の気持ちで、怒りを包んで抑えている感じです。


その怒りが、

何かのきっかけで浮上してくるのです。


冷静になって、

自分を静観してみると、

怒りの裏には深い悲しみや苦しみがあるのです。


あの時・・・

なんで私の気持ちを理解してくれなかったの?

なんであんなことを言ったの?

なんで共に苦しんでくれなかったの?

なんで黙って時が過ぎるのをただ待っていたの?

なんで私を救ってくれなかったの?


色々な思いが湧いてくるのです。


いつまで苦しむのだろう・・・。


こころに背負った深い傷は、

なかなか治癒しないものなのですね・・・。



posted by なおりん at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。