2013年05月15日

思い出のコップが・・・

先日、亡くなった息子が使っていたコップを

割ってしまいました・・・。


息子は働く車が大好きで、

その働く車が描かれているコップのセットを

買ってあげたのです。


私が割ってしまったのは、

郵便車のコップでした。


物はいつかは壊れていくのですよね・・・。


年月と共に、だんだんと息子が関わったものが

無くなっていくのをとても悲しく感じます。


一緒に乗っていた自動車を買い替えたときも

とても悲しい気持ちになりました。


こうやって一つまた一つと失っていくのが

本当に辛い・・・。


最後は、記憶だけになってしまうのでしょうか・・・。




posted by なおりん at 21:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。